訪問マッサージたけ鍼灸マッサージ院

電話する

施術内容

疲労回復あるいは慰安的な施術ではなく、体調や疾患の状況に合せて行う医療マッサージ・リハビリマッサージです。一緒に目標を立て、計画的に施術していきます。

必要な場合は、簡単な運動やストレッチも行います。
施術を続けていくことで、徐々に関節がやわらかくなってきます。手足も動かしやすくなり、自分で出来ることが増えていきます。
さらに・・・・
からだ全体の調子が整い、便秘が解消され、食欲が増進することも少なくありません。
私たちは、患者様としっかり向き合い、毎日を快適に過ごせるよう精一杯お手伝いします。

施術者紹介

ご挨拶が遅れました。
皆様はじめまして、大阪市阿倍野区の「訪問マッサージ たけ鍼灸マッサージ院」院長の大谷 武蔵(おおがい たけぞう)と申します。

施術者紹介

簡単に自己紹介させていただきます。
生まれも育ちも大阪生まれの大阪育ち
昭和59年2月17日生まれ みずがめ座

専門学校卒業後、父が経営する指圧院で修業を経てに平成25年5月に東大阪市横沼町に出張専門治療院を開院。
現在は、東大阪市を中心に認知症、脳梗塞後遺症、歩行困難(車いす、杖)、寝たきりなどでリハビリや針灸マッサージを必要としている高齢者や障害者の方々のご自宅や介護施設に伺って、訪問針灸マッサージの活動を同じ専門学校で苦楽を共にした僕の大切な仲間、 真面目で一生懸命で優しく人のために尽くす信頼できる仲間と共に活動しております。 一人は治療業界に10年以上在籍していて院長経験もあるスタッフと、もう一人は若く勉強熱心なスタッフと共に活動を行っております。

そもそも、僕が訪問マッサージを始めた理由は、奥さんのおばあちゃんがきっかけでした。 奥さんのおばあちゃんがいつも近所のお地蔵さまを目標に運動のために歩き、その帰りには孫が近所の子供たちと遊ぶ姿を押し車にすわって微笑みながら眺めることが日課でした。
家族みんなの健康をいつもお地蔵さんに祈って孫が元気に遊ぶ姿を見るのが大好きだったおばあちゃんが体調を崩し入院したのがきっかけで、近所のお地蔵さんの所まで歩けてたおばあちゃんが外に出るのも嫌がるようになりました。
そして気持ちまでも後ろ向きな状態になりました。 奥さんのおばあちゃんは僕の大切な家族ですから、何とか元気になってほしいと思い、週に3回のペースで定期的に針灸やマッサージ、リハビリなど自分ができる最大限の事をしました。

最初の1年くらいは中々改善がみられませんでしたが、あきらめずにその後も継続的に治療を続けました。 その結果、少しずつですが足にも力が出てきて、笑顔が増え、冗談なども言うようになり、前向きな気持ちになっていきました。
その時に思ったのが、このマッサージや針灸、この在宅サービスを通しておばあちゃんみたいに困っている人を救えるんだ!と感じました

この地域のおばあちゃん、おじいちゃんみたいな人を救い、この地域の方々が、昔ながらの小さい子供とお年寄りが寄り添い、支え合い笑って過ごせる世の中を築く! そのために我々は絶対に訪問はり灸マッサージを広めていくんだ!と決意しました。
この活動を広めることで地域のおじいちゃんおばあちゃんと子供たちの笑顔があふれる世の中が築け、いつまでも自分らしく暮らせる世の中に貢献できる!と感じました。
僕は奥さんや奥さんの家族が過ごしてきたこの町が大好きです。 僕はいつも素敵な笑顔でこんにちはとあいさつを返してくれるこの町の人たちが大好きです。
僕はこの町のおばあちゃんのような人たちの力になりたいんです! 最後に…まだまだ「浅学非才」な私たちですが、これだけは自信を持ってい言えます! 「私たちは、患者様1人1人に全力投球です!!」

当院の目標

今は、昔と違い、人と人との関わりも希薄になり、特にお年寄りを含め、弱い立場の方々が、孤立して困っているという現状があります。

当院は小規模ゆえ、大阪市、東大阪市を中心として活動しています。(これ以外の方も、まずはご相談ください。)
ですがそれだけに、1人1人の患者様としっかり向き合わせていただき、きめの細かいケアをしていきたいと思っています。
何かあれば、いつでもお気軽に相談でき「ほっこり笑顔」と「安心」をお届け出来る、そんな頼れる治療院になること。
それが「おおがい訪問マッサージたけ鍼灸マッサージ院」の願いです。

訪問マッサージたけ鍼灸マッサージ院
〒545-0052
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-8-22

▲ページトップへ